無料カウンター
ぐうたら模型劇場 「ぐうたら模型劇場」創設者 のろかもからのメッセージをお読みください。
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.12.04(Sat)

「ぐうたら模型劇場」創設者 のろかもからのメッセージをお読みください。

みなさまお久しぶりでございます、のろかもです。
うみぬりくんと同じく、もっぱら例の戦争に参加中で模型のほうはまーったく触っておりません。
いやブログなんて書いてないで勉強しろよ…って気分転換ですよ、きっとそう。そうに違いない。

そんなアレな時期ではあるのですが……

DSC03142f.jpg

出たッ!出ましたよッ!!
エアフィックスの1/72 TSR.2(ストラトス・フォー版)です!

1/72のTSR.2といえば、3年ほど前にオリジナル版が1万個限定生産で発売され、
国内ではほぼ予約分完売のスピード完売に終わったというある意味では伝説っぽいキット。

あまりの瞬殺っぷりに「製造途中で金型が破損してしまって1万個も生産されていないんじゃ…」なんて話も流れたほど。
噂にはイギリス国外に輸出されたうちほとんどが日本行きだったそうで、こんなに話題になったのは英国と日本だけなんだとか。

とにかく、そんなキットがどういうことか今になって、しかもアニメ「ストラトス・フォー」版になって再販されたわけです。

自分は5月の静岡ホビーショーでの発表に大変驚きそして次々と脳にインプットされていく世界史の単語に埋もれて忘れていたのですがゑびす先生に情報をいただき、門前仲町の模型店、ピンバイスさんに飛び込んだのであります。


あれ?

DSC03146f.jpg

出たッ!出ましたよッ!!
エアフィックスの1/72の(もう省略)です!

先ほどもお話したとおり、世界史やら英単語やらを脳に詰め込むために模型には距離を置いていたので、どんなアイテムが再販されたなんて情報をまったく知らなかったんです。

その状態で模型店に入ったぼくはこれらのキットが積まれているを目撃したのです!
これはもう買うしか、ですよ! もはやバイ・オア・ダイです!!
(そろそろ自分でも意味わかんないです)

ホワールウィンドMk.Iとシーホークの2つは「スターターキット」と称した筆や塗料、セメントがセットになった初心者向けセットになっているのですが、ホワールウィンドでプラモを始めるひとがいるのかってのが最大のアレですよね…。




それではせっかくのタイムリーな新商品ですので、新バージョンのTSR.2を徹底チェックですよ!



【More・・・】

まずはボックスから。
オリジナル版とは箱のサイズも少し変更に、また薄い段ボールっぽい材質のキャラメル箱になっています。

DSC03174f.jpg
左が今回の新バージョン、右が前回のオリジナルバージョンです。
パッケージに描かれた女の子が可愛いですネ。


DSC03162f.jpg
箱の側面にはいつもどおりの書体で機体解説が。
そのほかにも日本語部分には必ず英語が併記されていたり、箱には「ビーバーコーポレーション」の表記も無かったりすること(=箱もエアフィックス製?)から、日本国内のみの販売ではなくこのまま海外でも販売されるのでは、と匂わせるパッケージであります。

また写真右側の文字に注目。
「TSR.2MSとBAC TSR.2のデカールをセット」
もちろんコレがミソ。
しっかり英空軍のTSR.2が作れるのです!

DSC03165f.jpg
カラー塗装図つき、デカールはアニメのものに加えて実機の全3機分(XR219~222)がセットされています。

マーキングに関しては問題ないですね…ってあれ!?
DSC03179f.jpg
おい!!! 余計なことしないで!!!!
(アニメではこのような伏臥式コクピットになっているので、アニメ版として忠実に再現してあるだけです、念のため。)


でも説明書を開くと、
DSC03164f.jpg
よかった…普通のコクピットも作れます…。
他に新規パーツとして機体下部に抱えるミサイル的な何かがセットされていますが、
あくまで追加のパーツとなっているので、英空軍の機体を作ろうとする場合も問題ないようです。



DSC03169f.jpg
ということで、調子に乗って発売したら各模型店で在庫のダブついている1/48版のTSR.2と比べると、場所をとらない素敵キットなのでこのアニメ版1/72を選択するのも大いにアリだと思います!
(この写真はちょっと大げさに撮っているので実際ここまでの差はありませんが…。)


1/48は大きすぎてちょっと…
な方も、1/72が手に入らなくて枕を濡らしていた方も、問題なくオリジナルの英空軍バージョンが作れるのでぜひぜひチェックしてみてください、というお話でした。




ということで今は学生の本分に専念いたしますので、組み立ては春までお預けになりますが、
それ以降はガシガシ作っていきますよー、ってことでどうぞよろしくお願いしたします。

湯島天神や北野天満宮のそばを通りかかった際は「あぁのろかもなんてガキがいたなぁ」ってよろしくお願いしますヨ、なーんて(笑)。

さてさて、それではお勉強のほうに戻ろうと思います。
じゃあ今後は賢い子キャラでいきましょう!

でもあと1つコレを買えば3機の実機を揃えられるのか…うむぅ ←やっぱりバカ


スポンサーサイト
20:47  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

 

んお!
ホワールウィンドの箱絵が猛烈に無駄にカコいいス



まあ

TSR2には全然興味なかったりするおいらだったりモジモジしたりしますよっと

っちゅーことで
勉強がんがりなはれえええええ(・ω・)v-534
しょぼんぬうう | 2010年12月04日(土) 21:47 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!

>部長殿
最近に再販された分は謎のカコイイCG箱絵ですよね
よく見るとホワールウィンドの背後にBf109が迫ってたりしてヤバい感じですけど...

勉強!がんがります!!
そしてそのラクダのマークは今年のセンター世界史はアフリカからの出題ってことすね!(違
のろかも | 2010年12月04日(土) 23:00 | URL | コメント編集

 

うおう、マルタ島もかくやってくらいの激戦中ですね!

TSR2、今ならかえるのかぁ・・・ちと悩むなぁw



エアの赤箱は気になりますね。
よし、これから門前仲町にいこうそうしよう
ドカ山 | 2010年12月05日(日) 12:50 | URL | コメント編集

 

こんばんは。
なかなかカッコイイですねー
どうしようか迷っていたのですが買いに行こう。

程ほどに息抜きして頑張ってください。
mikami | 2010年12月05日(日) 22:10 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!

>ドカ山さん
アイテムがアイテムですし、オリジナル版はもはや手に入りませんから、この機会に押さえておくのも大いにアリなんじゃないかなーと思いますですよ!
エアの赤箱には自分もびっくりでした
ホワールウィンドなんてもう二度と再販されないんじゃ…とあきらめかけていましたよ(笑)。


>mikamiさん
箱やらパーツやらを眺めてると、やっぱりかっこいいなーと思いますね
中身はいい感じですのでぜひぜひゲットしてみてください!
お勉強もがんばります><
のろかも | 2010年12月06日(月) 22:33 | URL | コメント編集

 大丈夫。就職に比べたら全然問題ない

 高卒の就職戦線は終戦間際の太平洋の小島並に餓死寸前なので進学できる子はがんばりたまい
ゑびすどん | 2010年12月11日(土) 21:39 | URL | コメント編集

 初めまして

TSR.2MSの12月発売ってのは本国の話で日本に入ってくるのは年明けかと思っていたのですが、日本で12月に、ということだったのですね。

私も一昨年は受験でしたが、その時期は模型は作らずとも買ってはいたので順調に山が高くなりました^^;
saki@J2M3 | 2010年12月13日(月) 16:15 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!
お返事遅くなりました・・・

>ゑびす先生
ですよね…
せっかくのチャンスですから棒に振らないよう気合い入れていきます!


>saki@j2M3さん
こちらこそはじめましてです!
このバージョンは企画元、というか言いだしっぺが日本なので発売が早かったのでしょうねー
自分のところもわずかながら蜜柑山の標高がたかーくなりました(笑)。
のろかも | 2010年12月23日(木) 00:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firebrand.blog83.fc2.com/tb.php/168-a230d2c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。