無料カウンター
ぐうたら模型劇場 近況とか。
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01.23(Sat)

近況とか。

※びみょーに投稿テストも兼ねてます。

【「昭和モダン体」ゲットしました!!】
DSC08351f.jpg
このへんでうだうだ見つからないーと叫んでいた「昭和モダン体」をとうとうゲットしました。
フォントを収録したCD-ROM入りのレタリング本。
出版していた会社が倒産してしまい、品薄になっていたものです。
このシリーズの店頭在庫はいろんなところで見かけるのですが、この「昭和モダン体」だけは漫画・アニメ「さよなら絶望先生」で大きくフィーチャーされた為か店頭在庫はまず見かけず、オクでも高値がついていました。

これは池袋の大きな書店で普通に並べられていたものをゲット。
定期的に巡回している本屋なので、前から並べてあったということは無いはず。
どこからか引っ張ってきたか、今までどこか違うジャンルの本棚に紛れていたのでしょう。
新品を定価で手に入れられたので嬉しさもひとしおです(笑)。

公式サイトが消滅しているので、とりあえず自作の書体見本。
shouwa.jpg

身近に見かける例としては、
ほか弁で大盛を頼むとご飯の容器に貼られるシールに書かれている「大盛」がこの書体です(笑)。


ちなみにこの書体、もともと写研にいた書体デザイナーの稲田しげる氏による作品。
写研では「イナミン」や「イナブラッシュ」を製作されたそうで、特に「イナミン」は昭和モダン体によく似ています。

このシリーズには写研の「ナール」や「ゴナ」を手がけた中村征宏氏による書体もあったりして、
かなーり「一度使ってみたい・・・」といった感じの書体が揃っています(笑)。
次は「ハイパースクエアU」を探しに行こうかなぁ・・・。




【続報・有機溶剤Syndicateの代用品】

http://www7b.biglobe.ne.jp/~zyanome/nekomimi.html


ここまでは作れたのですが・・・。
無料サービスの組み合わせで試行錯誤していますが、やっぱりド素人のやることじゃないのかもです(笑)。

タイトルとブログ名の見出しは出るのですが、
リンク先のURLがブログトップのURLとくっついていて上手く表示されませんよねー・・・。

もうちょっと頑張ってみますが、使えるものにするのはかなり難しいかもです。
誰か詳しい方、助けてください(笑)。
スポンサーサイト
03:21  |  ぐうたら  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

 のろかもくんをネ申と呼ぶ日が近いかも

深夜までこんな貴重なページを作成してたなんてすばらしいことです!

ところで、当方も色々作ってたところですが、充分実用じゃないですか?

ページソース見て試したりしましたが、シロート目にゃちょっとおてあげ
┐(´-д-`)┌

で、手っ取り早いのはブログ名の前にスラッシュでもつけたらどうでしょう?
↑いかにもしローと考えですが(汗
岡戸智凱 | 2010年01月23日(土) 04:23 | URL | コメント編集

 さっそく

リンク先に飛ぼうとしたらことごとくのっとふぁうんど404になりますが・・・?
岡戸智凱 | 2010年01月23日(土) 04:30 | URL | コメント編集

 

昭和フォントは岡戸先輩に実に良く似合う(違
銀座カリーとかもこんな感じだったような。

更新情報、使ってますよ!
ドカ山 | 2010年01月23日(土) 09:39 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!

>岡戸先輩
上に書きましたとおり、リンク先のURLが記事URL+ブログトップのURLでくっついてしまい、生成されるリンクがおかしくなっているので上手く表示できないんですよねー
どうしてもコレが解決できなくて、かなり困ってます(笑)。
RSS(.xml)なのでHTMLみたいに書式の設定の仕方がよく分からないんです・・・。
岡戸先輩も何か新しい発見がありましたらぜひ教えてください><

>ドカ山さん
OPMLのほうでしょうか? お役に立てて嬉しいです。
昭和モダン体、とのことですがイメージとしては昭和のかなり初期か大正時代ですよね(笑)。
銀座カリーはコレを上回るレトロ感ですね! カレーが食べたくなってきました・・・カレー部ですし。
のろかめ | 2010年01月23日(土) 12:19 | URL | コメント編集

 

このフォントはええですな~
写研という言葉も懐かしく感じられました。
実際にピンセットとデザインナイフで
ツメテ貼ってましたよ(笑)
家内は写研の写植も打ってたし……

Dナールと淡古印が好きですた(笑)
作左 | 2010年01月24日(日) 14:37 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!

>作左衛門さん
レトロ調書体のなかでも個性的な書体ですよねー
割と使えそうでリーズナブルなお値段だったので前から欲しかったんですよ(笑)。

>実際にピンセットとデザインナイフで
CD-ROM本になる以前にカットレタリングされたのですか!
ううむ、現代科学の進歩というのは素晴らしいのかもしれませんね(笑)。

>Dナールと淡古印が好きですた(笑)
自分もナール好きです!
写研書体だと他には石井中明朝+オールドかな(MM-OKL) が好きですー(笑)。(基本的にオールドスタイルの明朝が好きなんです)
のろかめ | 2010年01月24日(日) 23:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firebrand.blog83.fc2.com/tb.php/160-2dddcd76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。