無料カウンター
ぐうたら模型劇場 今日の蜜柑山構築活動
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.20(Sat)

今日の蜜柑山構築活動

最近暑いですねー
今日も今日とて自転車で秋葉原へ。

DSC02956f.jpg
初めて神楽坂を通ってみました。
こんな素敵なところだとは知りませんでした。

DSC02960f.jpg
飯田橋を抜けて靖国神社へ。
OMURA☆MASUJIROさんです。 日本史で出てきたので会いに行ってきました。

DSC02977f.jpg
遊就館の1階は入館料なしで自由に入ることができます。
展示してある零戦の52型。(撮影の許可をいただきました・・・ってたぶん元から撮影自由です。)

よく言われる機体外板のベコベコ感もそうですが、
翼の持つ「ふわっと感」みたいなものも実機ならではの魅力だと思います。
「確かにこの主翼で揚力ができてるんだわー」みたいな感動があります(言葉では難しいですね
考えうる最もそれっぽいアングルで撮ってみたのですがうまく伝わってるでしょうか(笑)。



まぁ
DSC02983f.jpg
         (゚д゚) なにこれデカい
蛇の目ファン待望の巨大キットをいまさらゲット!
エアフィックスの1/48 BAC TSR-2です。
なんと4200円でした。 1000円~2000円引きですよ奥さん。
というか、
そんな出血大サービスなのに先週から1個も減ってないのには笑ってしまいました。


DSC02984f.jpg
いつものエアフィックス箱が小さく見える・・・だとッ・・・!?
なんだかCG臭が全開ですが、これはこれでなかなかカコイイ箱絵ですね。

キットの中身は作るときに掲載するとして、(←って作るんかい
今回驚いたのが説明書。
DSC02987f.jpg
日本語・・・だと・・!?
前回の1/72キットの海外発注がほとんど日本からだったそうで、その影響なのでしょうか?
ともあれ、
「すげえ良い飛行機だったけど予算の都合で・・・あぁ全く悔しいぜ!!」
てな内容が熱心に書いてありました。

よっしゃー
ミーティアが完成したらコレ作ろうそうしよう!!
作るスペースあるのかが問題ですが。 あと形にするスキルも(ノД`)



空高くそびえるバベル・・・
それは神の怒りを買うまでも無い腐れ蜜柑山だった。
終わらない製作、降りないお小遣い、帰らない(というか散らかってて入れない)母・・・
バベル、陥落  その伝説が帰ってくる・・・! (元ネタはこのへん
DSC02981f.jpg
(クリックで拡大します)
これ、地震が起きたら危ないですよねぇ・・・。
この下で寝ているわけですが、寝ている間にTSR-2が降ってきたらただじゃ済まなさそうです。

とりあえずは作らなさそうなものは、物置き部屋のコレクション棚に移しましょうか。
スポンサーサイト
17:49  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

 

にゃるほど。
高みに至る、、。
積みの手際もおみごとな、、
いわゆる「マチュピチュ」状態デスネ!w。
apuro | 2009年06月20日(土) 19:42 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!
>apuroさん
テトリスのような積んでいくゲームはやったことないのですが、これを素早く積んで行くのかー、なんて考えながら蜜柑山を積んでました(笑)。
マチュピチュ・・・
高原都市ってことはあのTSR-2の上にさらに山を展開すれば(違
のろかめ | 2009年06月20日(土) 22:34 | URL | コメント編集

 

のろかめさん、蜜柑山を見ていると、蛇の目なら必携のランカスターと
ハリファックス、そしてスターリングのトリオが無い
の気がつきましたよw
サマー | 2009年06月21日(日) 01:05 | URL | コメント編集

 

 遊就館の零戦はいい・・・心が洗われる。

 密柑山、そんなに標高が低かった頃が懐かしい・・・。我が家のは今や標高1,000mを越えました。orz

 まだ若かりし学生時代、夜通し遊んでたその夜中にちょっと大きな地震があったことがありまして。翌朝帰宅してみたらワタシの部屋の真ん中に崩れた模型の箱が文字通り山を築いていたことがありましたなぁ。いつも通りそこで寝ていたら今ワタシはここにいたかどうか(笑)。模型仲間には地震で降ってきたキットの箱の角に頭をぶつけてマジ失神したヤツもいますんで、どうかお気をつけて。(^◇^;)

 それはそうと、モザイクが気になって今夜は寝られそうにありません・・・。
KWAT | 2009年06月21日(日) 01:55 | URL | コメント編集

 

エアのランカスターだの、ダイナベクターのガネット(?)だの、スペホのバラクーダだの、変態度の高い蜜柑山ですね(笑)。
TSR-2もがんばってね。
Kazu | 2009年06月21日(日) 04:14 | URL | コメント編集

 

たんすが倒れるのを防ぐには天井に突っ張り棒を当てますよね。
もう少し高く積んで天井との隙間なく積めば・・・w
いや冗談です、本気にしないでください。

蜜柑山の48SU122はいいキットです。さくっと行きましょ。
おとしぶた | 2009年06月21日(日) 11:58 | URL | コメント編集

 

なんだICMのSB在庫していたんですか。
次回もし会う機会があったらですね赤星じゃない他のデカールを分けてあげますよ。そうですか余計ですか。
それにしても自分の所より蜜柑山が凄いですね。ある意味で尊敬します。(笑)
ではでは。
橘川 | 2009年06月21日(日) 15:00 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!

>サマーさん
蛇の目重爆御三家ですね(笑)。
写真のとおり、ランカスターはエアのがありますが、あとの2つは持っていませんねぇ
そもそも持っていても作れそうにないので、とりあえず購入の予定はありません(笑)。
ぼかぁRAFよりもFAAのほうが好きなので・・・


>KWATさん
さすがはKWATさん、とうとう日本百名山入りですね・・・。
やっぱり模型って崩れるんですね。
大地震が起きる前に標高を低くしておこうっと・・・。
その前に自重で自然落下しそうなので怖いです(笑)。


>kazuさん
蛇の目趣味なのはそのへんだけで、全体的には国産も多いですよ(笑)。
スペホのバラクーダはマーリンのスカイロケットに代わり、蜜柑山のインテリア担当をしています。
TSR-2、まずは作業スペースを確保するところからのスタートになりそうです(笑)。


>おとしぶたさん
その手があったか!(違
うちの蜜柑山はメーカーで揃えたりしておらず、横一段の高さが均一でないので普通の蜜柑山よりも崩れやすいような気もします。
そのアイデアも現実味を帯びてくるかもしれませんよ(笑)。
Su-122、これもぜひ作りたいAFVです。 ミーティア片付けたらペロッと作ってみましょうか。


>橘川さん
それは去年の静岡でうみぬりくんからいただいたものです(・・・ですよね?)
あまりに斜め上なチョイスすぎてどう作ったものか悩んでおります(笑)。
あら この飛行機ったら赤星じゃないところでも使われていたんですね。
その辺の飛行機は全くわからないので初耳でございました。

狭い部屋だから上に積んでいくしかないのよ(ノД`)
のろかめ | 2009年06月21日(日) 17:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firebrand.blog83.fc2.com/tb.php/117-88e24117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。