無料カウンター
ぐうたら模型劇場 ウェストランド・ワイバーンの製作 そにょ4
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.05.30(Sat)

ウェストランド・ワイバーンの製作 そにょ4

げへへへー
士の字になったじょー
DSC02853f.jpg

げへへ
順調順調、とか思ってエアブラシ吹こうと思ったら・・・

エアブラシから塗料が出てこないの(ノД`)
うがいとかしてやるとシンナーは出るようになるのですが、塗料は出たり出なかったり。
たまに出たとしてもものすごい勢いで蜘蛛の巣を吹きやがります。(塗料は十分薄めてあります)
おそらーく、ノズルのあたりに古い塗料がこびり付いているので、とりあえずはシンナー漬けにしてあります。
明日の朝には吹けるようになってるといいなぁ・・・。

明日はTOM☆CATを作り続けて20年、夢を追い求める"漢"でいらっしゃるこの方と、代々木八幡の恐るべき某店へ侵攻する予定でゴザイマス。



今週の電車
DSC02719f.jpg
両毛線や日光線で使われている、107系電車です。
写真のは最近になって「レトロ色(笑)」とか言って塗りなおされた日光線用の車両です。
内装に大きな改造は無く、通勤電車然としたロングシートが並びます。

レトロ志向(笑)とかは良いんですが、こういう似非レトロってのはどうも気に入りません。
コスト面を考えるなら仕方の無いことなのでしょうが、やるならやるでもうちょい江ノ電や嵐電なんかを見習ってもらいたいもんですね。
スポンサーサイト
23:12  |  1/48 Trumpeter Westland Wyvern S.Mk.4  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

 

蜘蛛の巣はフラット材を混ぜすぎると出る事多いですよ
エアブラシはグロスで吹いて艶は後で整えるのが良いようで・・・
kisimoto | 2009年05月31日(日) 00:42 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!

>kisimotoさん
良いことを聞きました・・・グロスのほうが蜘蛛の巣になりにくいのですね
以後気をつけて吹くようにします。
アドバイスありがとうございました。
のろかめ | 2009年05月31日(日) 03:15 | URL | コメント編集

 

塗料が蜘蛛の巣状になるのは塗料がまだ濃過ぎるって事です。
塗料の種類にもよるけど私は大体2~3倍位に薄めて吹いてます。
この辺の薄め加減は経験で覚えるしかないんで頑張ってね。
あとエア圧ももうちょっと弱くしてもいいかもしれない。

実は私も初めてエアブラシを使った時はクフィルC2を蜘蛛の巣だらけに
したのはナイショだ(笑) てな訳で最初のウチはいきなりキットに
吹かず、プラ版か何かに一度吹き付けてみて様子を見るですよ。
あるば | 2009年05月31日(日) 03:16 | URL | コメント編集

 

コメントありがとうございます!
>あるばさん
了解デチ! どうやらものすごく薄めないといけないようですね。
最近はラッカーを使うようになったので、水性よりもだいぶ入れないといけないですね。

とりあえずは練習ですね(ノД`) 頑張ります!
ご丁寧なアドバイスありがとうございました。
のろかめ | 2009年06月01日(月) 02:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firebrand.blog83.fc2.com/tb.php/109-60a72fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。