無料カウンター
ぐうたら模型劇場 2010年02月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02.14(Sun)

今日の英語の勉強。


ねんがんの 洋書を てにいれたぞ!

DSC08629f.jpg

FROM THE COCKPIT SERIES 7 GANNET
1950年代に活躍したようなしてないような英国の対潜哨戒機、フェアリー・ガネットの本です。
独特のスタイルの機体で、自分の一番好きな飛行機だったりします。


もともと日本では7000円を超える本で、半年ほど前にチェックしたときは購入を断念したのですが、
ふらっと西山洋書の池袋店に入ったら4800円になっておりました。
しかも西山洋書池袋店では全在庫のほとんどが30%OFFセール中。
つまり3300円ちょっと!こりゃ買うしかないですよね。

DSC08630f.jpg
中身はもちろんガネットだらけで頬ずりしたくなるような内容。
そして洋書なので本文はもちろん英語デスヨー。
高校の教科書や問題集なんかよりも遥かに難しい英文!(そりゃそうだ
単語が普段使わないものばかりなのは当然として、一文(ピリオドまで)が長いのが難しいですね。
高校英語なんて一文が長くても2行~3行ですが、この本では間にコンマがいくつも入ってピリオドまでは平気で5~6行ありますもん・・・。
コレをスラスラ読めたら慶応とか入れちゃうんじゃないかな!そのへんの赤本読んだこと無いけど。
ということでコレは良い英語教材になりそうです。(普通の問題集やれよ


問題はキットをダイナベクターのバキュームキットフロッグのOEMキット(金型は1956年製☆)しか持っていないこと。
これはレベル製のキットを買うしかない!・・・のですがお金が無いぞ!!

とりあえずこの本を読んで(読めるのか?)、ガネットにドキドキしておきます。
ううむ・・・やはりこの飛行機ほど素敵な飛行機もそうないぞ・・・。


ちなみに西山洋書池袋店にはこのシリーズのファイアブランドやファイアフライなども置いてありましたよー
30%引きセールは3月末までのようなので、興味のある方はぜひどーぞ。
スポンサーサイト
23:30  |  ぐうたら  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。