無料カウンター
ぐうたら模型劇場 ささげもの
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.05.18(Wed)

ことしの静岡でも散財してないわけないじゃないですか(25文字)

静岡ホビーショーって、参加すると毎回お尻が痛くなるんですよねー
う~んなんでだろう、皆さんはいかがですか?

ってよく考えたら
行き帰りの合計5時間くらい電車で座ってたからですね、こんばんわのろかもです。


皆さんのブログに静岡での散財っぷりが刻銘に記されていてエキサイティング、つぎはぼくの番だぞーッ!
ということでぼくも戦利品を自慢げに見せびらかすのですよん




まずは怒涛のタミヤ製品ー!!!

DSC03638f.jpg
・左上:1/48 グロスター・ミーティアF.3(タミヤ)
・左下:1/48 フェアリー・ソードフィッシュMk.II(タミヤ)
・右 :1/48 ブリュースター・バッファロー(プロペラアクション/タミヤ)

これらはタミヤの企業ブースにて華麗に購入。
「うおおミーティアが半額とか買うしかないっしょ!!」とか半狂乱状態でカゴに突っ込みましたが、
帰宅すると蜜柑山にはミーティアF.1が鎮座していました。本当にありがとうございました。
わ、忘れてたんじゃないやい、F.1のほうはプロトタイプ型で作るの!!そうなの!!!


プロペラがぶるんぶるん回るバッファローも半額商品。
フィンランド仕様にするには機首を延長しなきゃいけない気がしますが、英国仕様ならそのままでいいのかな?
プロペラがぶるんぶるん回る蛇の目バッファローとか作りたいですね


ソードフィッシュは半額ではなく3割引でした。
びみょーな高額商品のため持ってませんでしたがフェアリー社好きとしてやはり買わなくては、とかなんとかで思い切って購入。
普段ならおそらく買ってないよなあ


DSC03641f.jpg
・左上:1/72 F4U-7 コルセア(イタレリ)
・左下:1/72 アヴェンジャーMk.IV(ハセガワ)
・右 :1/72 グロスター・ジャベリンT.3(エアフィックス)

こちらはゑびす先生の「ゑびすコレクション大処分」からです。
ゑびす先生、直前のお願いにもかかわらずありがとうございました!

イタレリのコルセアは影が薄めですが、スエズ動乱(第二次中東戦争)に参加したフランス海軍のコルセアが作れるステキキットなのであります。
米海兵隊の朝鮮戦争仕様もあるので1950年代好きにはイチオシです。イタレリ愛してる。(そこまでか


アヴェンジャーMk.4は前々から欲しかったにも関わらずハセガワがなかなか再販してくれないバージョン。
AS.Mk.4は蛇の目でしかもスエズ動乱時のストライプ付き!
海自のTBM-3Sも発売されましたし、次はカナダ海軍のTBM-3S2の時代ですね

ところでアヴェンジャーAS.4やスカイレーダーAEW.1ってなんで米海軍風のグロッシーブルーなんでしょう
それ以前にアタッカーやファイアフライVの時点でペンギン塗装は存在していますし、同じ対潜哨戒/早期警戒機のガネットはペンギン塗装ですよね…こっちには夜間哨戒の任務もあったから、とかでしょうか?


グロスター・ジャベリンはエアフィックス往年のキット。
機体が機体だけに、長いこと再販されてませんよね…
しかも練習機型のT.3ってのがまた…ふつうFAW.7とかFAW.9やろ…
しかもWikipediaには「胴体が延長されて燃料搭載量が増大している。」と……
うおお練習機型で作る他ねえ!!!!!



DSC03643f.jpg
・左:1/48 ホーカー・シーホークFGA.Mk.6(トランペッター)
・右:1/48 デ ハビランド・モスキート(ハセガワ/モノグラム)

シーホークはトランペッター謎の蛇の目ファミリーの一員。
ほんとにあの蛇の目シリーズはなんだったんでしょうね…ワイバーンで味をしめたのかしら…
それでも謎の高額商品だったためなかなか売れずついに暴落中、ということで半額以下の1200円で購入できました。
これもスエズ動乱に参加したタイプを作ることが出来ます。
F4U-7コルセア・アヴェンジャーMk.4・シーホークFGA.6・ワイバーンS.4あたりでスエズストライプ軍団とか作ればドヤ顔できそうですね…!


最後はモノグラムのモスキート!
そういえばモスキート持ってない、と思いぷらっと購入。
コースタルコマンドのマーキングも入っていい感じですよー

え?1/48のモスキートならタミヤもハセガワもあるって?
まさかとは思いますがあなたの想像上のキットに過ぎないのではないでしょうか



いやー長くなってしまいました、スミマセン。

ということで今回購入したのはこんな感じです
ほら…1年間キット購入を控えてましたしね…1年間作ってないですが


それでもこれだけのボリュームで1万円しないんだから大満足ですよね!
お財布にもやさしい静岡ホビーショー…
しかし蜜柑山の拡大によって居住空間がまた狭くなったことを忘れてはならない


スポンサーサイト
23:22  |  ささげもの  |  TB(1)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2010.12.04(Sat)

「ぐうたら模型劇場」創設者 のろかもからのメッセージをお読みください。

みなさまお久しぶりでございます、のろかもです。
うみぬりくんと同じく、もっぱら例の戦争に参加中で模型のほうはまーったく触っておりません。
いやブログなんて書いてないで勉強しろよ…って気分転換ですよ、きっとそう。そうに違いない。

そんなアレな時期ではあるのですが……

DSC03142f.jpg

出たッ!出ましたよッ!!
エアフィックスの1/72 TSR.2(ストラトス・フォー版)です!

1/72のTSR.2といえば、3年ほど前にオリジナル版が1万個限定生産で発売され、
国内ではほぼ予約分完売のスピード完売に終わったというある意味では伝説っぽいキット。

あまりの瞬殺っぷりに「製造途中で金型が破損してしまって1万個も生産されていないんじゃ…」なんて話も流れたほど。
噂にはイギリス国外に輸出されたうちほとんどが日本行きだったそうで、こんなに話題になったのは英国と日本だけなんだとか。

とにかく、そんなキットがどういうことか今になって、しかもアニメ「ストラトス・フォー」版になって再販されたわけです。

自分は5月の静岡ホビーショーでの発表に大変驚きそして次々と脳にインプットされていく世界史の単語に埋もれて忘れていたのですがゑびす先生に情報をいただき、門前仲町の模型店、ピンバイスさんに飛び込んだのであります。


あれ?

DSC03146f.jpg

出たッ!出ましたよッ!!
エアフィックスの1/72の(もう省略)です!

先ほどもお話したとおり、世界史やら英単語やらを脳に詰め込むために模型には距離を置いていたので、どんなアイテムが再販されたなんて情報をまったく知らなかったんです。

その状態で模型店に入ったぼくはこれらのキットが積まれているを目撃したのです!
これはもう買うしか、ですよ! もはやバイ・オア・ダイです!!
(そろそろ自分でも意味わかんないです)

ホワールウィンドMk.Iとシーホークの2つは「スターターキット」と称した筆や塗料、セメントがセットになった初心者向けセットになっているのですが、ホワールウィンドでプラモを始めるひとがいるのかってのが最大のアレですよね…。




それではせっかくのタイムリーな新商品ですので、新バージョンのTSR.2を徹底チェックですよ!


20:47  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2010.01.23(Sat)

最近のささげもの。


家電量販店の「さくらや」が全店閉店ということで売りつくしセールをやっております。
「ありゃー、さくらやとうとう死んじゃったのかぁ」とか思って眺めていたのですが、
あれ・・・さくらやには「新宿ホビー館」なんて店があったよな・・・?
と思い出し、新宿へ向かうことに。

さくらやに到着するとそれはそれはすごい人だかり。
なんでも全品20%オフだそーで。


うん


DSC08383f.jpg
笑っていただいて構いません。

・1/48 チェコモデル FR-1 ファイアボール
・1/48 チェコモデル XF2R-1 ダークシャーク

¥4,536が二つ、レジで2割引になって合計¥7,527で購入。
発売時から欲しかったキットなので、ちょっとは安く買えてよかったかな・・・?

DSC08393f.jpg
上がファイアボール、下がダークシャーク。
一番下なんてとっても魅力的なマーキングですこと・・・。


DSC08398f.jpg
キット内容(ファイアボール)。
インジェクションのプラパーツのほかにレジンパーツ、バキュームのクリアパーツが入っています。
デカールは綺麗、説明書も丁寧で好感が持てますね。


DSC08400f.jpg
ファイアボールにはin action(資料集)が付属しています。
これもマイナー機にしてはなかなかのボリュームです。
隣のガイアノーツは調子に乗って買いました。 本当はMr.カラーの365番(グロスシーブルー)が欲しかったの・・・。




今すぐにでも作りたくて仕方ないぞ!!


とりあえずはこのXF2R-1ダークシャークから作りたい・・・。
問題は作れるか(スキル的に)ですが。

海外サイトにも製作レビューとか完成写真とかがごく少数しか無いんですが・・・。
コレ本当に完成させられるのか?
今年はこれを静岡に持っていけたら良いですねー

ということで、
次回からハイパー多重債務状態(ポゴとかエアラコブラとか)の中で製作を開始するかもしれません。
こんなにプラモ弄りたいの久しぶりなんですもの!!

次回、お楽しみにー
22:21  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07.26(Sun)

あの方を訪ねて約2.5里

おーなかが鳴くから帰ろーう♪
♪まーっすぐおうちへ帰ろーう



7/25(土)には帝都にあのお方が降臨するらしいとの情報を入手。
ナゾの多いお方の真実を探るべく潜入してきました。

・・・じゃねえや。(ちなみに元ネタはこちら。)

正しくは
うみぬりくんがワンフェスのため東京に来られるそうなので、無理を言っていっしょに模型店めぐりさせていただきました。

わざわざ時間を空けていただいてすみませんでした(笑)。

というわけで、行ったのは前回と同じ、代々木八幡のドラと下北沢のサニー。
翌日は決戦だというのに3駅分歩かせてしまいました。 ごめんなさいね。

で、なんだか素敵なものをいただいてしまいました。
DSC03293f.jpg
!?
エアフィックスのチヌーク!?
なんでうみぬりくんこんなの持ってるのさ・・・(笑)。

DSC03290f.jpg
中身は「ホントにエアフィックスなの?」と疑いたくなるような素晴らしいモールド。
ってか本当にエアフィックスなんでしょうか(笑)。

ともあれ、こんな素敵なものをくださってありがとうございました。
これなら自分も作れそうです(笑)。



で、自分が購入したのはこちら。
DSC03294f.jpg
スピット祭り用アイテムキタ━━(゚∀゚)━━!!!!!
アカデミーの1/48 スピットファイアMk.14です。

フロッグのMk.14を乾かしていたら妹(最高にかわいくない)に踏まれて
プロペラブレードが行方不明になったりで大破しちゃったので(ノД`)、
アカデミーの1/72を代打に出そうと思っていたのですが、これはもうこいつで行くしか(笑)。

近いうちに公式掲示板のほうにも書かせていただきます。


しかーし!
DSC03295f.jpg
ストライプがラウンデルと一緒になっとる・・・

おそらく
アカデミー「ラウンデルを重ねて厚さが出ちゃったら困るから一緒にしとこ♪」
とかそういうことなんでしょーが、

アカデミーのデカール(注:激しくうんこ)を貼らなきゃいけないってことじゃないですかー!

ラウンデルとコードレターが別なら、帯は塗装にしちゃうんですが、
これは激しく透けるデカールを貼れってことですね!

まぁこれも修行のひとつ、ってことで頑張りましょー。


っちゅーことで、
うみぬりくんと楽しい時間を過ごさせてもらいました♪
わざわざ時間を割いていただいてありがとうございました。
また、お父様にもお世話になりました。 よろしくお伝えください。

・・・スピット作るぞおおおッ!(←ワイバーンは?
21:22  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.20(Sat)

今日の蜜柑山構築活動

最近暑いですねー
今日も今日とて自転車で秋葉原へ。

DSC02956f.jpg
初めて神楽坂を通ってみました。
こんな素敵なところだとは知りませんでした。

DSC02960f.jpg
飯田橋を抜けて靖国神社へ。
OMURA☆MASUJIROさんです。 日本史で出てきたので会いに行ってきました。

DSC02977f.jpg
遊就館の1階は入館料なしで自由に入ることができます。
展示してある零戦の52型。(撮影の許可をいただきました・・・ってたぶん元から撮影自由です。)

よく言われる機体外板のベコベコ感もそうですが、
翼の持つ「ふわっと感」みたいなものも実機ならではの魅力だと思います。
「確かにこの主翼で揚力ができてるんだわー」みたいな感動があります(言葉では難しいですね
考えうる最もそれっぽいアングルで撮ってみたのですがうまく伝わってるでしょうか(笑)。



まぁ
DSC02983f.jpg
         (゚д゚) なにこれデカい
蛇の目ファン待望の巨大キットをいまさらゲット!
エアフィックスの1/48 BAC TSR-2です。
なんと4200円でした。 1000円~2000円引きですよ奥さん。
というか、
そんな出血大サービスなのに先週から1個も減ってないのには笑ってしまいました。


DSC02984f.jpg
いつものエアフィックス箱が小さく見える・・・だとッ・・・!?
なんだかCG臭が全開ですが、これはこれでなかなかカコイイ箱絵ですね。

キットの中身は作るときに掲載するとして、(←って作るんかい
今回驚いたのが説明書。
DSC02987f.jpg
日本語・・・だと・・!?
前回の1/72キットの海外発注がほとんど日本からだったそうで、その影響なのでしょうか?
ともあれ、
「すげえ良い飛行機だったけど予算の都合で・・・あぁ全く悔しいぜ!!」
てな内容が熱心に書いてありました。

よっしゃー
ミーティアが完成したらコレ作ろうそうしよう!!
作るスペースあるのかが問題ですが。 あと形にするスキルも(ノД`)



空高くそびえるバベル・・・
それは神の怒りを買うまでも無い腐れ蜜柑山だった。
終わらない製作、降りないお小遣い、帰らない(というか散らかってて入れない)母・・・
バベル、陥落  その伝説が帰ってくる・・・! (元ネタはこのへん
DSC02981f.jpg
(クリックで拡大します)
これ、地震が起きたら危ないですよねぇ・・・。
この下で寝ているわけですが、寝ている間にTSR-2が降ってきたらただじゃ済まなさそうです。

とりあえずは作らなさそうなものは、物置き部屋のコレクション棚に移しましょうか。
17:49  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2009.02.21(Sat)

今日の渋谷チャリ旅行

ハイパー金欠タイムののろかも氏は、親から少しだけ支給される「交通費」を「まりあ†ほりっく代」に換えるため、自転車で渋谷に行ってきたのです。

DSC01279f.jpg
スタートは池袋駅西口。
山手通りを南に進みます。

DSC01280f.jpg
しばらくすると西武線の椎名町駅に出ます。
サンシャイン60があんなに遠くに見えていますねー

DSC01291f.jpg
そのまま山手通りをひたすら南へ進みます。
中井、東中野、中野坂上と進んでいくと新宿駅の西に出ます。
「A列車で行こう8」に出てきそうな高層ビルですね。

DSC01293f.jpg
初台、代々木八幡を越えて渋谷に到着です。
前回は109の前の交差点に自転車で出てしまってすげえ迷惑かけたのですが、
今回はきちんと地図を見てルートを決めましたよっと。

森の里くらぶさんでプラモを物色したり、楽器屋さんで高級なベースを眺めたりしました。

DSC01298f.jpg
帰りは明治通りを北へ。
新宿東口は西日で幻想的な眺めでした。


toden.jpg
明治通りといえばコレ。
お約束のアングルです。

DSC01305f.jpg
池袋駅に戻ってきました。
もうだいぶ暗いですね。

DSC01306f.jpg
1枚目の場所に戻ってきました。
夜景ってのも綺麗ですね。
一度は夜の東京タワーに登ってみたいものです。





いうことで
本日の戦果です。
DSC01308f.jpg
こないだ再販されながら即行で完売っぽかったエアフィックスのデファイアント。
どうやら再入荷したようで、無事ゲットできました。
546円というお値段も素敵。

コミック2冊は池袋の某巨大書店で購入。
「あるぷすひろば」は鉄道ネタのコミックみたいです。
その場で手にとって衝動買い。

「まりあ†ほりっく4.5巻」はアニメも放送中の同名コミックのファンブックです。
2巻の75ページ「相も変わらずドヘンタイですよね・・・・・・」の茉莉花さんの表情にピューンと来てしまったのでアニメもファンブックも茉莉花さんを応援しなければいけないのです。

今まで出会った2次元キャラのなかで最上級にお気に入りかもしれません、茉莉花さん。
ちなみにこの変態さんご推薦のコミックだったりするようです。


というわけで
頑張って作りますよーん(イマイチ締めの言葉が思いつかない
23:08  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.02.15(Sun)

ぎりぎり☆ばれんたいん(模型的な意味で

2月も半ば、日本はバレンタインデーでチョコ臭が漂ってますがいかがお過ごしでしょうか。

アカデミーの1/72 ホーカー・テンペスト作ってます。
下はエアフィックス(PMモデル)のホーカ・シーフューリー。
DSC01273f.jpg

削りすぎちゃったり(主にテンペスト)、
明らかに合いがおかしかったり(主にシーフューリー)で久々にエポパテを使っています。
このコネコネするのが楽しいんですよねー

最近の購入物。
DSC01276f.jpg
アカデミーの1/72 P-39エアラコブラです。

アカデミーの1/72シリーズは他社のキットを参考にしている場合が多いのですが、
このエアラコブラの元はなんなんでしょうね。
ざっとパーツを見た感じすごく良い感じです。


そんな感じで、今後はまめに日記をつけていけたらなーと思います。

明日はCOOL&CREATEさんのライブに行ってくるのよん
川崎の中心で「うー、パチュリー!」
00:42  |  ささげもの  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。